スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に煮物



昨日、お店のお客さんから、竹の子を頂きました
ちゃんとアク抜きをして水煮状態で下さったので(きっと私には無理だと思われた…笑)、
家に持って帰ってスグに煮て、今日の晩御飯の1品にさせてもらいました~。

にんじん、こんにゃく、鶏肉を加えて煮ました。美味しくできました(*´ー`)
いっぱい出来たので、明日も食べますよ~有難いことです。


カラオケですが、突然に友達が遊びに来れる事になったので…2人カラオケに(笑)
これでまた、1人カラオケに初挑戦の機会が伸びたわけですが…(笑)。
受付の名前記入欄に、私達の前の前の人が1人でフリータイムだったので、ちょっと勇気が
出ました。いつかは絶対にするぞ、1人カラオケ(笑)。



父の足ですが、ギプスが取れました!!
まだ湿布をしなければいけないですが、松葉杖が無くなったのは大きな事ですよ
車も運転できるようになったので、値段が上がる前にガソリンも入れに行ってました。
ギリギリセーフ(´_`)

明日から、お店への送り迎えもしてくれるそうです。やったー。
徒歩で行くのは慣れましたけど、朝晩1時間ずつ余裕が出来るのは有難いっす…。

スポンサーサイト

カーラーオーケー

あー歌いたいー。

今度の水曜日、とうとう1人カラオケに行ってしまおうかな。
ヘタレだから結局、いつも断念して終わっちゃうんだよなー。
勇気を出して、1回行けたら平気だと思うんだけど…。

なかなか水曜休みの友達って見つからない(笑)。

とりあえず現段階では挑戦する方向で( ̄ー ̄)☆

弁当



自宅療養中の父の分もまとめて、毎朝3コ弁当を作っております。

アンパンマンポテトが売ってたので買ってみた。
高校生の時も、自分で弁当を作っていたので、その頃よくこれ入れてたなぁ。
久々に見かけたらドキンちゃんが増えてた(笑)。

正直、そんなにおかずになる味ではないんですが…見たら和みます

充電の日。



昨日は朝パン食べて、昼は買ってきた焼きそば食べて、夜は中華の出前で…。

一周忌は、住職さんに家に来てもらったのです。父の足があの状態ですから。
午前中に終わったので、後は昼から業務スーパーに買い物に行って、後は夕方まで
ひたすら眠っていました。久々に休んだ~って感じがしました

また明日から6日間仕事だ。お弁当作って夜ご飯作って頑張るぞ。
朝は専ら、食パンかシリアルです。時間ないですも~ん。


父の足もだいぶ、痛みは無くなったみたいで何より何より。
自分の食べた弁当箱を、洗っておいてくれる位に進化しております(笑)。
ちょっとの事でもやってもらうと、スゴク助かるし楽です~。

一周忌

明日…24日で、母が亡くなって1年が経ちます。
去年、某鉄道会社のエッセイコンテストをやっていて、書いたのが下の文章です。

まだ母が亡くなって一週間くらいの時に書いたと思います。
母との楽しい事を思い出したいのに、母との突然の別れがショックで、亡くなった日の事と
葬儀の事だけが、何度も何度も頭の中でリピートされるのが怖くて書いたんだと思います。

ずっと泣きながらキーボードを打っていたのを覚えていますが、文章は読み返さず
1年、パソコンのフォルダの中に置いてありました。

読んで欲しいというより、1年経って、自分がこれを引っ張り出せるようになったんだな、
というひとつの区切りとして、ここに残そうと思います。

『さくらの頃に』

電車が到着するのを待っていると、母を思い出す。

小学1年生から3年間、腎炎のため入院していた私は、退院してからも病院まで
通院する事になり、毎月、母と一緒に電車に乗っていた。
唯一の楽しみが、待ち時間の間に紙パックのジュースを買ってもらい、飲む事だった。
毎月、病院に向かう度に電車の窓から見える景色も、季節の変化と共に違ってきて、
自然の好きな母は、私に色々と花の名前を教えてくれたのだが、ジュースにしか興味がなかった私は、
サラッと聞き流していて、結局、今になっても花の名前に詳しくない。

 大人になり、病気が良くなると、今度は母と、遊びに出かけるようになった。
大学時代、写真部だった母は、いつも首からカメラを提げていて、目的地に行く途中の
何気ない風景や草木なんかも、どんどん撮っていた。
早く目的地に着きたい私は、そんな母に苛立って、いつも急かしていた。それでも母は
マイペースに、数歩歩いてはシャッターを切り、また角度を変えてはシャッターを切る。
そんな感じで、母と出かけるのが面倒になり、一時期、誘われても断っていた。
「梅の季節だから出かけよう」
「紅葉が綺麗だから、行こう」
毎年毎年、母は私や父、弟にまで声をかけた。
「まぁ、そのうちね」
 もっと私が年を取って、自然を見るのが好きになって、のんびりした性格になったら、
母に付き合えるだろうと思って、いつも曖昧な返事ばかりしていた。
電車で、日帰りの距離だし、いつでも行けると思っていたから。

 いつまでも、同じように毎日が過ぎていくと思っていた今年、2007年。
父が、職場で倒れて救急車で運ばれた。うちは4人家族で、全員で店を経営していて、
母は基本家に居て、忙しい時だけ店に出てくる…という感じだったので、その時、店には
私と弟しかいなくて、慌てて自宅の母を呼び出し、一緒に救急車に乗ってもらった。
幸い、父は胃炎という事だったが、やはり歳を取ってくると様々な検査が必要になってきて、
思ったより入院が長引くことになった。
店は私と弟が開け、父の看病や家事は、母に任せっきりになった。

店は忙しい時期で、ほとんど休みを取れないで働いている私と弟は、次第にストレスが
溜まってきて、母を思いやる事が出来なかったと思う。でも母は、いつもの様にマイペースで、
笑顔で、何も変わらない態度で私達に接していた。
季節は、桜の季節になっていた。自宅の最寄駅から隣の駅に向かう途中の線路の両脇に、
桜の木が沢山植えてある所があって、日に日に、電車の両側の窓がピンクに染まるのを見ると、
何だか気持ちも落ち着いてきて、今日も仕事頑張ろう!と思えるようになっていた。
父も回復してきて、もうすぐ退院…という話を聞き、来月になったら、休みが貰えたら、
もう少し家事を手伝おう。そう思っていた。

「今日しんどいから、1日休んで、明日パパのお見舞いに行くわ」
朝、母は私にそう言った。私も買い物くらいは手伝おうと思い、母に必要なものをメモしてもらい、
弟と2人で店に向かった。いつもと変わらない朝だった。

 それが、生きている母の最後の記憶になった。

 夜、買い物を済ませて職場から帰宅すると、母が冷たくなっていた。
震えながら、入院中の父に連絡を取り、帰ってきてもらった。
元々、身体が弱かった母。心臓が悪いと言われても、煙草を止めなかった母。
仕方ないと言われても、家族全員、悔やんでも悔やみきれなかった。

 葬儀の時、棺にいっぱいのお花を入れてあげたけれど、やっぱりその様々な種類の
花の名前は、私にはわからなくて、きっと母なら全部知ってるんだろうなと思いながら、
ぼろぼろ涙をこぼしながら、花で母を飾っていった。

 今はホームが禁煙で、喫煙できる場所が限られているけれど、私が母と病院に通っている時は、
まだ椅子の隣に灰皿が置いてあって、母は電車を待つ間、幸せそうに煙草を吸っていた。

これからも、季節が変わる度、花を見る度、電車を待つ度、母を思い出すんだろう。
少しずつ、悲しみから寂しさに変わってきたけれど、いつか幸せだったと思えるように
なればいいなと思う。


友達来店。

今日、職場に友達が訪ねてきてくれました。

仕事を頼みに…っていう事だったけど、きっと顔見にきてくれたんだと思う。
だって彼女の家からウチの店まで来るのに、かなり時間かかるんですもの

久々にたわいない話とかしたり、楽しかったです。
もうすぐ母の一周忌という事で、カワイイ花束も頂きましたしね

さすがに連日の仕事と家事との繰り返しで、かなり心身ともにギスギスして荒んでいた
のですが、友達のおかげでとっても癒されました。感謝です。

また店の定休日以外に、私個人の休みが復活したら、カラオケ行こうね~と約束しました。
その日を楽しみに頑張るぞ(*´ー`)

手作りパン(*´q`*)



山形のおばちゃんが、色々と送ってくださって、その中に手作りパンが
パン教室の先生をなさっているのです。めちゃめちゃ美味し~い(*´q`*)

何年も前になりますが、おばちゃんのお家にお邪魔した時に、焼きたてのミニあんパンを
食べさせてもらった事があって…

∑( ̄□ ̄*)焼きたてってこんなに美味しいの!?

って、ものすごく感動した事が、今も忘れられません




父の骨折から二週間。
今日は一旦ギプスを外して、レントゲンを撮りました。
やはり二週間では何とも…更に二週間はかかるだろうなぁという事で。

この二週間で、骨折した右足ふくらはぎの筋肉が落ちて、左右の足の太さが
変わっているので、骨が完治してからがまた大変なんでしょうなぁ…。


こうなったら一人カラオケにでも行ってやる!!と思ったのですが、午前中は家の用事で、
午後からも洗濯とかしてたらグッタリしてしまい、夕方に整骨院に行って終わりました

ちなみに、まだ一人カラオケに行ったことないのですがね。ヘタレなので(笑)。

(´△`)うへー。

怒涛の6日連続勤務が終わり、ようやく休みです。
でも朝から銀行やら色々用事があったのですがね。でも仕事が無いだけナンボかマシ。

TVもほとんど見なくなりまして、HDDに録画したものが延々と溜まっていく…。
いかん…消化しなければ…。

滝翼のライブDVDもまだフルに見てないのに、V6のVoyagerツアーDVDの初回版を中古で
買ってしまい、見る時間ないわさー。みたいな…。
どちらもMC集だけは爆笑で見ました。あとV6のナポリタン全組み合わせは最高や(*´q`*)

この間の『SP』スペシャルは録画しながら流し見してたんですが、やっぱりほぼ総集編という
感じだったので、リアルで見てなかった私には半分解らない感じでした。
来年劇場公開という事で、それまでにDVDで見たいなぁ。


とりあえず午前中の用事は終わったので、昼ごはん作って、その後整骨院行って、
夕方までゴロゴロします。

ハードです…

日に日に朝、起きるのが辛くなってきました。身体がダル重~いです。
しかし今まで、父の車で行ってた所を、往復2時間。電車が20分位なので、
往復80分のウォーキング…。

これは逆に、ダイエットチャンス!!と考えるようにして、おやつを食べるのを
やめてみた。夕方にキャラメル1個、帰りの電車でもう1個だけ食べてます。
昼食が1時頃で、夕食が9時前になってしまうので、本当に何も取らないと
血糖値が下がって気持ち悪くなるからです(^^;

父は今、マンションの委員をやっているのですが、その定例会みたいなのに
松葉杖で参加してきました。
初日よりは、慣れてきたみたいで良かったです。


父の昼食を、今までは朝におむすび握ったりしてたのですが…
∑( ̄□ ̄;弁当作ればいいんやん!!と、今日になって気づきました。

仕事に行く私と弟の分を作っているので、もう1個増えたところで手間は一緒。
アホや……何故気づかぬ。
という訳で、明日からは弁当3つ作りまーす。

大変だぁ~。

父が桜の撮影に1人で出かけて、帰りの際に転倒し、足をひきずり帰ってきました。
ひどい捻挫なのかと思いつつ、やはり痛みが酷い様なので午後から弟に連れ添って
もらって、病院へ。

私も捻挫だろうと思ったので、家で夜ご飯の大根などを煮て待っておりました。

結果…骨折。こここ、骨折!?と驚いたのですが、くるぶしの辺りにヒビが入っていると
いう事で、思ったよりは酷くない様子。でも全治一ヶ月と診断されたので時間が必要です。

ギプスと松葉杖が大変そうです。
うちはマンションなので、居間と廊下の段差があって、廊下にトイレがあるので辛そう。
バリアフリーってあまり深く考えてなかったけど、本当に大切な事なんだなぁと学びました。

最近、家の事中心に動ける様に休みをちょこちょこ貰っていたので、明日から週1の休みだけで、
オマケに家事があると考えただけで………
でも大変なのは父自身なので、動ける者が頑張ります。

生まれた季節なのに

夏生まれの人は夏が、冬生まれの人は冬が好きな人が多いという話を聞いた事が
ありますが、本当ですかね?

春生まれの私は、春が苦手です。
微妙な花粉症(言い切れるほどの症状ではない)なのと、何故か体調がすこぶる悪くなる。
目覚めると身体が本当にだるくてしんどい。
ストレッチは毎日、手が空いたらマメにやっております。しかし整骨院で「鉄板」と呼ばれた
私の首~腰にかけての凝りは治らないんですよね。マシになってまた酷くなるの繰り返し。

昨日はあまりにも辛かったので、仕事帰りに大型家電店に寄ってもらい、マッサージチェア
お試し15分コース座ってきました。もう慣れたもので、自分のモノのように操作する私(笑)。
『全身疲労回復コース』にセットし、エアーも揉みもパワー最大にしてスタート。

(*´q`*)ほぇええええええええええ
何という極楽。ものすごい久々だったので。
私の座ったやつは、足裏やふくらはぎはもちろん、腕の部分もエアーで揉んでくれるので
かなり癒されました。
本気で欲しいなーと思いつつ、横目で値段を見ると「月々3,000円」とか。
何だか払えそうと思って回数を見ると105回。

……えーと……8年と………ちょ……。

やっぱ無理でした(笑)。
しかし今朝、かなり身体が楽に目覚められたので、
たまに座りに寄ってもらおうっと(*´ー`)
プロフィール

ぱきら

Author:ぱきら


色々あるけど、
楽しい事も
たくさんあるね。

カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
現在の時間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。